ユーザ設定ガイド サポートセンター
ホームページへ ユーザ設定ガイド
メール設定 Windows メール

1.

スタートボタン「」をクリックして表示されるメニューから「電子メール Windowsメール」をクリック。


2-a.

「Windows メール」の画面が表示されます。

2-b. メニューバーの「ツール(T)」から「アカウント(A)...」をクリック。


3-a.

「インターネットアカウント」の画面が表示されます。

3-b. 「追加」をクリック。


4-a.

[電子メールアカウント]を選択(青く反転)。

4-b.

「次へ」をクリック。


5-a.

[表示名]に、表示したい名前を入力。
例) ピアル 太郎

5-b.

「次へ」をクリック。

ここで設定した名前は、電子メールを送った相手側のメールソフトで「送信者」のフィールドに表示されます。[表示名]に入力する名前は、全角文字、半角文字、日本語、ローマ字などを使って、自由に設定することができます。

6-a.

[電子メールアドレス]にあなたのメールアドレスを入力。
例) taro@nta.pial.jp

6-b. 「次へ」をクリック。


7-a.

[受信メールサーバーの種類]は「POP3」を選択。

7-b. [受信メール(POP3 または IMAP)サーバー]と[送信メール(SMTP)サーバー]を入力。
例)nta.pial.jp

7-c.

[送信サーバーは認証が必要]にチェック。

7-d.

「次へ」をクリック。
8-a. [ユーザー名]にメールアカウントを入力。(※1)
8-b. [パスワード]にメールパスワードを入力。
8-c. ここで設定したパスワードを保存する場合、「パスワードを保存する」にチェック。(※2)
8-d. 「次へ」をクリック。

※1 あなたのメールアドレスで、@から左部分を入力します。例えば、あなたのメールアドレスが「taro@nta.pial.jp」の場合、「taro」を入力します。
※2 「パスワードを保存する」にチェックマークを付けると、サーバに接続する度にメールパスワードを入力する必要がなくなります。ただし、セキュリティを厳重にしたいときにはチェックマークを付けずに、毎回、メールパスワードを入力するようにしてください。
9-a. [今は電子メールをダウンロードしない]にチェック。

9-b.

「完了」をクリック。

10-a.

「インターネットアカウント」のウィンドウに戻ります。

10-b. 今設定したアカウントを選択(青く反転)して、 「プロパティ」をクリック。

11-a.

[サーバー]タブをクリック。

11-b. [このサーバーは認証が必要]にチェック。

11-c.

「設定」をクリック。

12-a.

[次のユーザー名とパスワードでログオンする]を選択。

12-b. [ユーザー名]にメールアカウントを入力。(※1)
※1 あなたのメールアドレスで、@から左部分を入力します。例えば、あなたのメールアドレスが「taro@nta.pial.jp」の場合、「taro」を入力します。

[パスワード]はメールパスワードを入力。

12-c.

「OK」をクリック。

13-a.

「詳細設定」タブを選択し、「送信サーバー(SMTP)」に「587」を入力。

13-b. 「OK」をクリック。

14-a.

「インターネットアカウント」のウィンドウに戻ります。

14-b. 「閉じる」をクリック。


以上でメールの設定は終了です。
ページトップへ