よくあるお問い合わせ

周辺機器・利用環境について

  • Q.
    パソコン以外の機器で接続できますか?
    A.

    WAKWAKピアルのインターネット回線に機器を接続する場合、webブラウザ(InternetExplore等)を使用してログイン認証していただく事で、通信が可能となります。
    接続される機器にWEBブラウザが搭載されていない場合は、機器単体での接続はできません。

    WEBブラウザが搭載されていない機器を接続する方法として、ブロードバンルーターを使用して接続する方法があります。
    ブロードバンドルーター配下に接続する機器(レコーダー等)及びパソコンを繋いでいただき、パソコンでログイン認証をしていただければ、結果としてブロードバンドルーターに接続されている機器が全て通信可能となります。
    (この方法で接続する場合、ブロードバンドルーターを介した環境でも正常に動作するかを事前にご利用機器のメーカーまでご確認いただく必要がございます。)

    ※パソコン以外の機器の一般的な接続方法に関し、弊社ではサポート対象外となりますので予めご了承下さい。

  • Q.
    パソコンの常時接続のネットワークの設定がわからないのですが。
    A.

    ユーザ設定ガイドをご確認ください。
    http://www.pial.jp/wakwakpial/support_center/setting/index.html

  • Q.
    ブロードバンドルーターは使えるか?
    A.

    当社が推奨しているルータの仕様は以下の通りです。ご参考にしてください。

    • NAT機能を有すること
    • DHCPクライアント機能を有すること
    • WAN側のインターフェースとして、Etherポートを有すること

    ※製品詳細、および設定、サポート等に関しましては、各機器メーカー様へお問い合わせください。
    なお、当社ではルーターの設置につきましては特に制限をしておりませんが、ルーターの設定等、サポートについては誠に申し訳ございませんがお受けすることはいたしかねます。
    詳しくは各ルーターメーカー様へご相談いただきますよう、お願いいたします。

  • Q.
    ルータ設定時、通信規格の選択に「PPPoE」という項目がありますが、当マンションに該当しますか?
    A.

    本インターネットサービスはPPPoEに対応しておりません。
    ルーターの設定時などには、DHCP設定にしてください。

  • Q.
    入会前に自分自身で用意するものは何か?
    A.

    パソコン・LANケーブルをご用意ください。
    パソコンは、LAN対応のものかをご確認いただき、対応されていない場合は、お買い上げの量販店様にてご確認ください。
    LANケーブルにつきましては、ストレートタイプのカテゴリー5以上の規格のものをご用意ください。

  • Q.
    複数のパソコンでインターネットを同時に接続できるの?
    A.

    ブロードバンドルーターを使用して複数台のパソコンを使用する場合は、お客様ご自身の責任においてご利用ください。
    ルーターに必要な基本的な機能は下記3点となっております。

    • NAT機能(IPマスカレード機能)を有すること
    • DHCPクライアント機能を有すること
    • WAN側インタフェースとしてイーサポート(LANポート)を有すること
  • Q.
    無線LANルータは利用できますか?
    A.

    無線LANによる運用を検討される場合、ルータータイプを購入されることをお勧めいたします。
    無線LANによる接続はサポート出来かねますので予めご了承ください。
    無線LAN環境のご利用は可能となっております。また無線のブロードバンドルーターをご利用の際には下記の機能を有するものをお選び下さい。

    • NAT機能(IPマスカレード機能)を有すること
    • DHCPクライアント機能を有すること
    • WAN側インタフェースとしてイーサポート(LANポート)を有すること

    特に難しい設定は御座いませんが、無線LAN環境構築のサポートは弊社では出来かねる為、無線機器のメーカー様へお問い合わせいただきます様、宜しくお願い致します。

    *マンションの構造によっては電波が届かない場合もありますので購入の際にはご注意ください。

  • Q.
    無線ルータを利用する際の注意はありますか。
    A.

    ルーターをご利用の際には下記の機能を有するものをお選び下さい。

    • NAT機能(IPマスカレード機能)を有すること
    • DHCPクライアント機能を有すること
    • WAN側インタフェースとしてイーサポート(LANポート)を有すること

    また無線ルータ利用の際には、無線区間での通信の暗号化の設定を行うようお奨めいたします。誤った設定や不適切な設定の場合には、お客様の環境へのセキュリティトラブルの要因になる場合がございます。又ルーターの設定等に関しましては、サポート対象外になりますので、各メーカへお問い合わせいただきます様、宜しくお願い致します。

PAGE TOP