インフォメーション

重要なお知らせ

WAKWAKピアルメールボックス容量拡大、TLS暗号化対応について

2017年06月20日

お客様各位

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
インターネットマンションヘルプデスク

 平素はインターネットマンションサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
WAKWAKピアルでは、お客様の利便性向上のため、メールサーバ内のメールボックス容量を50MBから1GBに拡大いたします。また、セキュリティ向上のため、メール送受信時に暗号化できるTLSに対応いたします。

※この度の仕様変更につきましては、過日、ご案内させていただいております「一部認証方式廃止」とあわせて実施いたします。

  1. 実施内容
    • メール送受信時のTLS暗号化対応 
    • メールボックス容量拡大
    • メール受信時のサーバ内保存期間変更
現在の仕様 変更後の仕様
TLS暗号化 非対応 対応
メールボックス容量 50MB 1GB
サーバ保存期間(※1) 無期限 1年間

※1 メールサーバのメール保存期間は、これまでの無期限から1年間に変更となります。
2017年7月10日以前からサーバ保存されているメールについては、2018年7月12日に削除されます。

  1. 対象のメールサービス
    • WAKWAKピアルで提供している一部のメールアドレス
      ※メールアドレスの@マーク以降に「pial.jp」が含まれているアドレスが対象です。
  2. 実施予定日
    • 2017年7月11日(火)
  3. 実施後の影響について
    • TLS暗号化を使用する場合、メールソフトの設定変更が必要となります。
      ※TLS暗号化を使用しなくとも、メールはご利用いただけますのでご安心ください。
    • メールボックス容量1GBへの拡大は、お客様による設定変更などは必要ございません。自動的に容量が1GBまで拡大されます。
    • メール受信時のサーバ内保存期間変更につきましては、メールサーバでの受信後1年間を経過したメールから自動的に削除されます。
      例)2017年7月11日にメールサーバに届いたメールは、2018年7月12日にメールサーバから削除されます。
    • メールサーバの仕様変更工事中は、メールの送受信が行えません。
      具体的な工事実施日時につきまして、別途メンテナンス情報を掲載する予定です。
      メンテナンス情報
        http://www.pial.jp/wakwakpial/maintenance/maintenance.html

 TLS暗号化の設定方法につきましては、WAKWAKピアルホームページのメールソフト設定ガイドをご確認ください。なお、TLS暗号化の設定は必ず仕様変更後に実施をお願いいたします。仕様変更前にTLS暗号化を設定された場合、新規メールの送信、および受信が利用できなくなります。
※メールソフト設定ガイドについては7月11日(火)10:00よりTLS暗号化に対応した設定方法へ更新いたします。
  http://www.pial.jp/wakwakpial/support_center/setting/index.html

今後ともインターネットマンションサービスをご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

【インターネットマンションヘルプデスク】
[ 受付時間 ] 365日 10:00 ~ 19:00
[ TEL ] 0120-333-710
[E-mail] pial-support@pial.jp

PAGE TOP