ユーザ設定ガイド サポートセンター
ホームページへ SMTP認証設定 メールサービス
SMTP認証設定
[設定例 ]  メールアドレスが「taro@nta.pial.jp」の場合

ウィンドウズ
ウィンドウズメール
アウトルックエクスプレス
アウトルック2003
ネットスケープメール
マッキントッシュ
メール2.0
アウトルックエクスプレス

1.

「Windows メール」 起動して、メニューバーの「ツール(T)」から「アカウント(A)...」をクリック。

2.

「インターネットアカウント」の画面が表示されます。
メールアカウントを選択して、「プロパティ」をクリック。

3-a.

「サーバー」タブをクリック。

3-b. 「このサーバーは認証が必要」をチェック。

3-c.

「設定」をクリック。

4-a.

[次のユーザー名とパスワードでログオンする]を選択。

4-b. [ユーザー名]にメールアカウント(※1)を入力。
[パスワード]はメールパスワードを入力。

※1 あなたのメールアドレスで、@から左部分を入力します。例えば、あなたのメールアドレスが「taro@nta.pial.jp」の場合、「taro」を入力します。

4-c.

「OK」をクリック。

5-a.

「詳細設定」タブを選択し、「送信メール(SMTP)」に「587」を入力。

5-b. 「OK」をクリック。

以上で、「SMTP認証」の設定は終了です。
ページトップへ
アウトルックエクスプレス

1.

「Outlook Express」 起動して、メニューバーの「ツール」→「アカウント」をクリック。

2.

メールアカウント(POPサーバ名)を選択して、「プロパティ」をクリック。

3-a.

「サーバー」タブをクリック。

3-b. 「このサーバーは認証が必要」をチェック。

3-c.

「設定」をクリック。

4-a.

「次のアカウントとパスワードでログオンする」を選択。

4-b. [アカウント名]にメールアカウント(※1)を入力。
[パスワード]はメールパスワードを入力。

※1 あなたのメールアドレスで、@から左部分を入力します。例えば、あなたのメールアドレスが「taro@nta.pial.jp」の場合、「taro」を入力します。

4-c.

「OK」をクリック。

5-a.

「詳細設定」タブを選択し、「送信メール(SMTP)」に「587」を入力。

5-b. 「OK」をクリック。

以上で、「SMTP認証」の設定は終了です。
ページトップへ
アウトルック2003

1.

「Outlook 2003」 起動して、メニューバーの
「ツール」→「電子メール アカウント」をクリック。

2-a.

「電子メールアカウント」画面が表示されたら
「既存の電子メールアカウントの表示と変更」を選択。
2-b. 「次へ」をクリック。


3.

設定されているメールアカウントを選択し 「変更」をクリック。


4.

「詳細設定」をクリック。


5-a.

「送信サーバー」タブを選択し、「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」にチェック。

5-b. 「次のアカウントとパスワードでログオンする」を選択。

5-c.

[アカウント名]にメールアカウント(※1)を入力。
[パスワード]はメールパスワードを入力。
※1 あなたのメールアドレスで、@から左部分を入力します。例えば、あなたのメールアドレスが「taro@nta.pial.jp」の場合、「taro」を入力します。

5-d.

ここで設定したパスワードを保存する場合、「パスワードを保存する」にチェック。

5-e.

「OK」をクリック。

6-a.

「詳細設定」タブを選択し、「送信サーバー(SMTP)」に「587」を入力。

6-b. 「サーバーにメッセージのコピーを置く」は、チェックしない。

6-c.

「OK」をクリック。

以上で、「SMTP認証」の設定は終了です。
ページトップへ
ネットスケープ メール

1.

「Netscape」起動して、メニューバーの「ウィンドウ」→「Netscape Mail & Newsgroups」をクリック。

2.

「送信サーバ(SMTP)」をクリック。


3-a.

[ポート]は「587」を入力。

3-b. [名前とパスワードを使用する]にチェック。

3-c.

[ユーザ名]にメールアカウント(※1)を入力。

※1 あなたのメールアドレスで、@から左部分を入力します。例えば、あなたのメールアドレスが「taro@nta.pial.jp」の場合、「taro」を入力します。

3-d.

「OK」をクリック。

以上で、「SMTP認証」の設定は終了です。
ページトップへ
メール

1.

「Mail」 起動して、メニューバーの
「ツール」→「環境設定」をクリック。

2.

「アカウント」画面が表示されたら
[アカウント情報]タブで、「サーバ設定...」ボタンをクリック。

3-a.

[サーバーのポート]は「587」を入力。

3-b. [認証]で「パスワード」を選択。

3-c.

[ユーザ名]にメールアカウント(※1)を入力。
[パスワード]はメールパスワードを入力。

※1 あなたのメールアドレスで、@から左部分を入力します。例えば、あなたのメールアドレスが「taro@nta.pial.jp」の場合、「taro」を入力します。

3-d.

「OK」をクリック。

4.

「アカウント」画面に戻ります。
左上のクローズボタンをクリック。

5.

「変更内容を保存」ダイアログが表示されます。
[保存]をクリック。

以上で、「SMTP認証」の設定は終了です。
ページトップへ