ユーザ設定ガイド サポートセンター
ホームページへ ユーザ設定ガイド
メール設定 メール 7.x/8.x
1. デスクトップ画面の「Dock」内にある
「Mail」をクリック。

設定内容入力後、「メール」は自動的にサーバに接続を行います。
事前に「ユーザ認証」を行い、インターネットへ接続してから設定されることをお勧めします。
2. 初回起動時は、「追加するメールアカウントを選択...」画面が表示されます。
[その他のメールアカウントを追加...]をマークして、「続ける」ボタンをクリック。

「追加するメールアカウントを選択...」画面が表示されない場合は、
メニューバーの「メール」→「アカウントを追加...」をクリックします。
3. [メールアカウントを追加]画面が表示されます。

・[氏名]:お客様のお名前、ニックネーム等を入力。 

・[メールアドレス]:お客様のメールアドレスを入力。

・[パスワード]:メールパスワードを入力。

ここで設定した氏名は、メール送信時に相手側に 「送信者」 として表示されます。
氏名は自由に設定できますが、相手に送信者が分かるような名前にすることをお勧めいたします。

・「作成」ボタンをクリック。
4. ・「アカウントを手動で設定する必要があります」と表示されます。

・「次へ」ボタンをクリック。
5. [受信メールサーバの情報]画面が表示されます。

・[POP]を選択します。

・[メールサーバ]: POPサーバを入力。
 例) nta.pial.jp

・「次へ」ボタンをクリック。
6. [送信メールサーバの情報]画面が表示されます。

・[SMTPサーバ]: SMTPサーバを入力。
 例) nta.pial.jp

・[ユーザ名]:お客様のメールアドレスを入力。
  例) taro@nta.pial.jp

・[パスワード]:メールパスワードを入力。

・「作成」ボタンをクリック。
7. [メール]のメイン画面に戻ります。

メニューバーの[メール]→[環境設定...]をクリック。

8. [アカウント]画面が表示されます。

・[アカウント]をクリックして、[アカウント情報]をクリック。

・[送信用メールサーバ(SMTP)]のプルダウンをクリック。

9. 表示されたメニューリストから「SMTPサーバリストを編集...」をクリック。

10. ・[詳細]をクリック。

・[ポート]に「587」を入力。

・「OK」ボタンをクリック。
11. [アカウント]画面に戻ります。

・[詳細]をクリック。

・左上の3項目をチェック。

・[認証]で「パスワード」を選択。

・[セキュリティ保護されていない認証を許可]をチェック。

・設定は以上です。左上のクローズボタンをクリック。
12. 保存確認画面で [保存]ボタンをクリック。

以上で「Mail8.x」のメールアドレス設定は完了です。

ページトップへ