ユーザ設定ガイド サポートセンター
ホームページへ ユーザ設定ガイド
メール設定 メール(Windows10)
■ご利用前にご確認ください
Windows10のメールアプリを利用する場合、以下の制約があります。

 ・受信時にメールサーバからメールを削除することができない。
  ※受信後にアプリ上でメールを削除して同期した場合はサーバ上の該当メールも削除
   されます。

 ・利用しているPCに受信したメールを保存することができない。
  ※受信メールはサーバ上に保存されていますが、ピアルNTではメールサーバの容量
   (1GB)を超過した場合、サーバ上の電子メールは過去分から自動的に削除されます。
   また、メールサーバの容量を超過しない場合においても、メールサーバ上で受信して
   から1年が経過した電子メールは順次削除されます。

以上のことから、ピアルNTのメールアカウント用にメインのメールソフトを別途ご用意いただき、Windows10のメールアプリは補助的にご利用されることをお勧めいたします。


1.

メールアプリを起動します。

初めて起動した場合は「ようこそ」画面が表示されます。
[ようこそ]をクリックします。

2.

」をクリックして、画面右側に表示される[アカウント]をクリック。


3.

[アカウントの追加]をクリック。


4.

「アカウントの選択」の画面で[詳細セットアップ]をクリック。


5.

「詳細セットアップ」の画面で[インターネット メール]をクリック。


6.

[アカウント名]にアカウントのタイトルを入力。
例) PIAL-NT

[表示名]にお名前、ニックネーム等を入力。
例) TARO

[受信メールサーバー]にPOPサーバー名を入力。
例)nta.pial.jp

[アカウントの種類]でPOP3を選択。

画面を下にスクロールして、手順7を入力します。


7.

[ユーザ名]に電子メールアドレスを入力。
例) taro@nta.pial.jp

[パスワード]にメールパスワードを入力。

[送信(SMTP)メールサーバー]にSMTPサーバー名を入力。
例)nta.pial.jp

[送信サーバーは認証が必要]と[メールの送信に同じユーザ名とパスワードを使う]をチェックします。

[受信メールにSSLを使う]と[送信メールにSSLを使う]はチェックしません。

入力した内容を確認したら、[サインイン]をクリック。


8.

「完了」の画面が表示されたら、[完了]をクリック。


9.

[アカウント]欄に設定したアカウントが表示されます。

以上で、メールアプリの 新規設定は完了です。
ページトップへ