ご利用にあたって ぴある?
ホームページへ
ユーザ認証について
ピアルによるインターネット接続には、ブラウザソフト(インターネットエクスプローラー等)によるユーザ認証が必要です。

ファイル交換ソフトの利用について
ピアルでは、より多くのお客様に、快適にそしてできる限り均一な通信環境が提供できるよう、本サービスの運営上必要であると判断した場合等に、通信の帯域を制限させていただくことがあります。
帯域制限の対象となる「通信手段」は、『P2Pファイル交換ソフト』となります。詳しくは下記をご覧ください。
なお、帯域制限の対象となる「通信手段」については、今後さまざまな種類の通信手段が増えていくなかで、その時々の状況の変化に応じ、随時見直しをはかり規定をさせていただきますので予めご了承下さい。
帯域制限の対象となる『 P2P ファイル交換ソフト一覧 』  2004年3月12日現在
 ・Winny
 ・WinMX
 ・KaZaa
 ・EdonKey
 ・Gnutella
 ・上記の派生ソフト
「Winny」「WinMX」に代表されるファイル交換ソフトの多くは、ダウンロードしたファイルを保存するフォルダと、アップロードするファイルを保存するフォルダが同一に設定されていることから、ダウンロードしたファイルはアップロードされる対象となります。利用者の意思に関わらずアップロード(ファイル転送)される恐れがあり、思わぬところで個人情報の漏洩や著作権の侵害に繋がることがあります。ファイル交換ソフトのご利用には十分な配慮と注意をお願いいたします。